ゲーマー日日新聞

ゲームを「ゲーマー目線」で語る独立系ゲーム紙 | 依頼等はメールに | note https://note.mu/j1n1 | 連絡先ak47ava(at)gmail.com

『FGO』第2部3章「人智統合真国シン」のネタバレ感想・評価

※ネタバレだらけの感想です 力拔山兮氣蓋世 時不利兮騅不逝 騅不逝兮可柰何 虞兮虞兮柰若何 珍しく運営自らシナリオライターを明かした、第2部3章「人智統合真国シン」。 走り終えての感想は、月並みだが「さすが虚淵先生だなぁ」といった所。不満が残る2章…

esportsで食っていくなら、esportsという言葉は一度忘れろ

esportsと呼ばれるゲームの特異性 esports何とか連盟、esports地方創生、esportsガールズバー・・・ 今や「esports」はとんだバズワードである。流行語大賞にもノミネートされたらしい(この場合はeスポーツ)。 だが具体的なゲームのタイトルもあげず連発さ…

世界で「時オカ」並に評価される傑作『Half-Life』が実現した、究極の没入感を実現する4つのストーリー手法

昨今では日本でも本格的にビデオゲームの研究が進んでいる。 グラフィック、ゲームデザイン、UI、様々な点から過去の作品が発掘され、評価されてきた。 中でも、個人的にもっと焦点を当てるべきと考えているのが、ビデオゲームとストーリーの関係性である。 …

【評価】『Fallout 76』感想レビュー コミュ力が試される無人のカントリーロード

時代の流行を抑えに来た『Fallout 76』 どんな世界にも流行というものがある。 今年の冬はグレンチェックのアウターをよく見るよねとか、今年の紅白はやっぱりDA PUMPと米津玄師が印象的だったよねとか、それぞれ流行、モード、シーン、何にせよ、何かしらの…

ゲーマー日日新聞 MEDIAGUIDE

ゲーマー日日新聞概要 J1N1の略歴・連絡先(contact information) 実績 ゲーム批評 ゲームデザイン分析 ゲーム業界研究 ゲーマーとコミュニティ 他メディアへの寄稿 免責事項 ゲーマー日日新聞概要 今、「ゲーマー日日新聞」は日本の20代ゲーマーに最も支持…

【評価】『my child: lebensborn』感想レビュー 遥か北欧の暴力

レーベンスボルン(ドイツ語: Lebensborn)は、ナチ親衛隊(SS)がドイツ民族の人口増加と「純血性」の確保を目的として設立した女性福祉施設。一般的に「生命の泉」または「生命の泉協会」と翻訳されることが多い。ユダヤ人絶滅のために強制収容所と対照を…

『レッド・デッド・リデンプション2』ストーリー解説・考察 前作との繋がりを考える【RDR2微ネタバレ】

最近、『RDR2』を遊んでる友人に「実は前作『RDR』やってないせいで、ストーリー全くわからないんだよね」と聞かれる事が増えた。 なるほど、元々『RDR2』はストーリーが難解な上に、物語自体が前作の前日譚なために、その辺を理解していないとあまり楽しめ…

【評価】『レッド・デッド・リデンプション2』『RDR2』感想レビュー 死せる洋ゲーの夢と狂気

ストーリーのネタバレ(チュートリアル以降)はありません。 この世界はあなたを楽しませない 8年。前作『レッド・デッド・リデンプション』が発売され魅了された時から私が待ち続けた時間だ。もちろん、私はこの作品にとても期待していた。本心から。 実際…

『RDR2』発売直前だし、初代『RDR』が何故ここまで絶賛されたか知ってほしい

今月26日、『レッド・デッド・リデンプション2』が発売される。 私は期待で満たされている。だがそれ以上に、不安が募る。まるで旧知の親友と何年か振りに会うように、もう一度この作品と向き合う覚悟が出来ていないのだ。 私のような例は希だろうが、皆口々…

神ゲー?クソゲー? 人は何を持ってゲームを評価するのか

ゲームの評価、その最大の軸は「やりたい事が出来るか」 自分このゲーマー日日新聞ででゲームレビューをおよそ100本近く書いてきた。それだけ書いても尚、レビューとは大変奥深く、悩ましいものだと頭を抱えてキーボードを叩いている。 特に書き手を悩ませる…

何故おっさんの言う「名作」はあんまり面白くないのか

割とゲームでもよくある話だと思ったので。 liginc.co.jp ぶっちゃけ昔の人が推す「名作」があんまり面白くないと感じる最大の原因は、「新鮮味が薄れた」とか「感覚が変わった」とかじゃなく、「その当時流行っていたから面白かった」「けど今流行ってない…

【評価】『COD:ブラックオプス4』感想レビュー「Blackout」は面白いか?【COD:BO4】

大乱闘コールオブデューティーブラザーズ 想像以上に面白い。 筆者はメジャーどころの「バトロワタイトル」、『PUBG』や『Fortnite』等はある程度触ってきたものの、この作品は単なる二番煎じというより、独自の「カジュアルバトロワ」というジャンルを確立…

ゲームレビューにスコアは不要らしい

Twitterで「ゲーマー日日新聞のゲームレビューでスコアを導入すべきか?」とアンケートを取った所、中々興味深いことに。 ゲーマー日日新聞のゲームレビューについてどう思いますか? — J1N1.chr | ゲーマー日日新聞 (@J1N1_R) October 9, 2018 229票のうち…

ねとらぼに『LoL』の世界大会の解説記事を投稿しました

J1N1です。 nlab.itmedia.co.jp ねとらぼさんに『LoL』というゲームのプロチーム、DFMの快挙について細かく解説した記事を書きました。 彼らは本当に凄いことを成し遂げてます。『LoL』あんまり知らないよって方にも読んで頂ければ幸いです。

【評価】『アサシンクリードオデッセイ』感想レビュー 一体どこが「オデッセイ」なの?

追記: 経験値の要求量が明らかにおかしいと批判したが、私の間違いだった。Ubisoftはこんなこともあろうかと、数千円のマイクロトランザクションで要求経験値を半分にしてくれるからだ。Ubisoftの粋な計らいに心から感謝しよう。これがUbiの狙っていた「Gam…

連載「ゲームと政治」後編 『MGS2』『Detroit』…10本の名作ゲームの文脈に潜在する政治的影響の詳察

ゲームと政治。 ビデオゲームが経済的・文化的に成熟する現代において、一見して無関係なこの2つのワードは急速に接近しつつある。 当紙の連載「ゲームと政治」。前編では現代そして未来におけるタイトルと、コミュニティ、そして別のステージから見た、両者…

『Doki Doki Literature Club!』における「詩」の重要性と、彼女たちを救わない決断の真意【考察】

DDLC誕生日おめでとう! というわけで、今回もDDLCの魅力と物語について考察しようと思う。 まだやってないならやれ。 --- 『DDLC』において、ごく普通のギャルゲとして進行する一周目は、最も退屈なシーンと評されている。だが、私はこの一周目における「詩…

いくら何でも、今のゲーマーは恵まれ過ぎている

昔から、さんざゲーマーは「時間がない」「積みゲーが増える」と嘆いてきたが、今年は一体何本面白いゲームが発売されてしまうのか、ゲーマーはゲームの洪水に溺死寸前だ。 まず大作だ。夏はやや落ち着いていたが、今月の『スパイダーマン』が最高の滑り出し…

DFMが僕に教えてくれたこと

@team_detonation 2年前、僕はグランドプリンスホテル新高輪に向かっていた。 当時『LoL』というゲームを一緒に遊んでいた地元の友人に、日本のプロリーグである「LJL」の決勝戦が新高輪であるから、それを見るのだと誘われたのだ。 正直、僕は友人と飯を食…

【評価】『バトルフィールド5』の感想レビュー【BFV/Battlefield V】改革は成功か失敗か

まず良い所から評価しよう。 素晴らしいと感じたのは、何と言ってもマップデザイン。BFシリーズは年々微妙なマップを作っていて、それが一番不満だったんだけど、今作のマップはかなり良くなったと思う。 とにかく立体的なマップが増えた。 ノルウェーの雪原…

【評価】『スパイダーマン』(PS4)の感想レビュー【Marvel's SPIDER-MAN】 既存のメディアミックスゲーを超える本格派の到来

2018年、メディアミックスゲームは「本格派」に しばらく遊んで、これはアメコミゲーの常識を打ち破る作品だという確信を抱いた。 従来の『Batman: Arkham Asylum』(2009)『The Amazing Spider-Man』(2011)『Dead Pool』(2013)『Injustice: Gods Among…

僕らはゲーム版オーディオコメンタリーを希求する

私は一人のゲーマーとして、或いは本紙の記者として、一つ困ることがある。 それはゲームにおける様々なデザインの意図や工夫を知る機会が少ないことだ。下記に我々でも開発者の考えを知るための手段を記したが、それを差っ引いてもゲーム開発の工程は中々に…

『S.T.A.L.K.E.R.』という傑作を改めて語りたい 「ウクライナ版異世界転生FPS」としての魅力

最近、異世界に転生して、現実世界の技術や能力を持った主人公が活躍する、そんなラノベが流行っているらしい。 今思うに、2006年ウクライナのGSC Game Worldが開発した、カルト的人気を誇るFPS『S.T.A.L.K.E.R.』はウクライナ流の異世界転生モノだったのか…

気温が40℃を超えるので世界で最も寒いゲーム5本を紹介する

J1N1(@J1N1_R)です。 最近マジで暑いですね。 神戸新聞によると、兵庫県淡路市で夏休みに解放されているプールの水温が、何と35度になってしまい、その結果「泳ぐとのぼせる」という理由で、プール教室が中止されたようです。(1ヶ月前のニュースですけど…

【LoL】『リーグオブレジェンド』の広告は何がダメなのか?本気でesportsを流行らせるためのプロモーションを考える。

世界で1億人を超えるプレイヤーを誇る、esportsの中で屈指の人気を誇るゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』(以下『LoL』)。 ものすごく人気のあるタイトルだが、プレイヤー統計の推移を鑑みるに、日本国内での運営は余り芳しくないのが現状だ。 そこでサー…

【攻略】Graveyard Keeper序盤を解説 経験値稼ぎ&お金稼ぎも

今、Twitterを中心に口コミで少しずつバズり始めてる、ロシア産墓守シミュレーション『Graveyard Keeper』。 せっかくなので、当紙でも攻略記事を書いてみた。もし行き詰まることがあれば参考にしてもらえると幸い。 突然の死亡そして転生 チュートリアルの…

【評価】『Graveyard Keeper』の感想レビュー 汚い牧場物語は面白い?

うだるような暑さで目が覚める。 鞄に作業道具一式が揃っていることを確認し、外に出ると途方もない量の霧がかかっていた。5メートル先も見えず、湿気で呼吸ができない。 だが仕事だ。俺は「ポスト」を見に行くと、定刻通りにロバはいつもの荷物を落としてい…

日本人によるMOD『Doki Doki Murder Case!』は傑作に対する最高の返礼だった

結論から言うと DDLCをプレイした人にとっては最高のMOD 何も読まず知らずプレイすべし 今すぐここからダウンロードせよ 以上。 www.nicovideo.jp 以下、批評には『DDLC』全編に渡るネタバレ及び、本MOD『DDMC』の僅かなネタバレが含まれます。 このMODはか…

連載「ゲームと政治」前編 ゲーム業界で何が起きているのか、変化するコミュニティと市場を考える

「ビデオゲーム」と「政治」。 一見して全く無関係な2つのファクターは、ここ数年で急速に接近しつつある。 何故政治とビデオゲームが出会ったのか、今後ビデオゲームはどうなるのか。作品、コミュニティ、市場、そして他のメディア。様々な視点を通して、両…

ねとらぼ様に『Frostpunk』批評を寄稿しました

nlab.itmedia.co.jp よろしくおねがいします!