読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーマー日日新聞

ゲームという文化を、レビュー、攻略、考察、オピニオン、産業論、海外記事の翻訳など、複数の視点で考えるブログ。

【2日目】Steamモンスターサマーセールで「これ買っとけ」なおすすめゲーム

f:id:arcadia11:20150613030714p:plain

 

なんかすっかり乗り遅れてしまいましたが(ってか帰宅したら日付変わってた)、待望のスチームサマーセールやって来ましたね!

定番といえば定番ですが、おすすめゲームを紹介していこうと思います。

 

Child of Light

価格:495円(-75%off)

ジャンル:RPG

日本語化:導入済み

複雑なストーリーもなく、映画のような演出もなく、小難しいシステムもない。ただ物語のなかで「ロールプレイ」することに特化した作品、それが『Child of Light』です。

一際目を引くのが、水彩画のように美しい世界観。シームレスに進行するにも関わらず、驚くほど多彩にその姿は変化し続けます。そして善意しか持たない主人公、決して彼女を信じて疑わない仲間たち。

しかし、その純粋さとは裏腹に、ゲームとしては中々に歯ごたえがあります。既存のATBを改良した独特のバトルシステムに加えて、何気ないクラフトシステムやミニクエストも豊かです。

サッと遊んで、ほっこりしたいRPG。ありそうでなかった作品。

 

Hitman: Absolution

価格:820円(-80%off)

ジャンル:ステルスアクション

日本語化:導入済み

 

ただ敵の目を掻い潜るだけでなく、敵自身になりすますことでターゲットの付近に潜入できる… 誰もが考えたであろうステルスゲームが本作です。

中でもこの『Absolution』は美しいグラフィックに加え、簡易化された操作、銃撃戦や豊富なステルスアクションによって、大きく初心者にもオススメできる内容となっています。

ストーリーは自分を陥れた組織から少女を護るべく奔走するというもの。主たるステージも泥々しいチャイナタウンから巨大なPMCの基地まで。一度クリアした人は、よりディープな『Blood Money』や『Contracts』もプレイしてみましょう。

 

Portal 2

価格:495円(-75%off)

ジャンル:パズル

日本語化:導入済み

 

3Dパズルゲームの傑作。「ポータル」という扉を自動生成できるデバイスを活用して、アクションやギミックを織り交ぜたパズルに挑戦します。

本作の魅力は何と言ってもアドベンチャーとして面白いキャンペーンです。荒廃した実験施設で出会う2人のロボットと、そこで何が起きたのか問い詰める探索。

彼らのキャラクター性はとてもユニークで面白く、またラストでは思わずホロッとしてしまうこと間違いなしのストーリー。(ついでにかわいい。本当にかわいい。)

目玉のCOOPも別次元の面白さがあります。まだ買ってない人は是非とも抑えておくべきです。