ゲーマー日日新聞

ゲームという文化を、レビュー、攻略、考察、オピニオン、産業論、海外記事の翻訳など、複数の視点で考えるブログ。

【3日目】Steamモンスターサマーセールで「これ買っとけ」なおすすめゲーム

f:id:arcadia11:20150614020744j:plain

新作と古典が程よく混ざった良セールな気がします。『サイコブレイク』もうちょっと安くなってくれたらオススメできたんですけどね。

 

Counter Strike: Global Offensive

f:id:arcadia11:20150614024531j:plain

価格:740円(-75%off)

ジャンル:マルチプレーFPS

日本語化:公式対応済み

 

FPSが好き?或いは対人戦が好き?

なら買いましょう。このテロリストとカウンターテロリストに分かれて爆弾を巡って争う本作は、人工的にも競技的にも未だ最強の座を譲っていません。

え?難しそうですか? 確かに慣れが必要ですが、その分ハマった時の奥深さは予想以上ですよ。

 

Cities: Skylines

f:id:arcadia11:20150614024537j:plain

価格:1996円(-33%off)

ジャンル:ストラテジー&サンドボックス

日本語化:MODのみ

 

広大な土地に、人口と産業を育て、都市の経営を安定させるストラテジーゲーム。いわゆる『Sim City』のような作品です。

既に開拓され尽くしたジャンルなだけあって、面白さもまた安定しています。いかに経済と人口の成長を両立させるか考えつつ、観光や工業等、様々な戦略で街を育てるか考える自由度。

時には、自分の街を好きな産業で埋め尽くしたり、自分でも住みたくなるような美しい景観を整えたり、意味もなく住民を虐待したりと、その万能感もまた素晴らしい。MODサポートも充実しており、この手の作品が好きな人には迷わず薦められる作品です。

 

Spintires

f:id:arcadia11:20150614024600j:plain

価格:1489円(-50%off)

ジャンル:ロシアントラックシミュレーター

日本語化:公式対応済み

 

グワングワンとモーター音をたて、ガタガタと車体を揺らす軍用トラック。そんな無骨で暑苦しいメカが好きな人や、特に物語や目標なく自然と親しみたい人にオススメなのがこの『Spintires』です。

本作はシベリアの大地でトラックを転がし、丸太を目標地点まで輸送するという作品。似たような作品では『Euro Track Simulator』などがありますが、本作は距離こそ短いもののマップが溶けた雪で泥濘んでおり、しかも高低差の激しい獣道が連続します。

とは言え、ウィンチやレッカー車などを組み合わせて1mずつ進行し、何とか到達した時の達成感はひとしお。更にcoopも存在し、こちらも結構作りこまれてるのでオススメです。

 

Middle earth: Shadow of Mordor

f:id:arcadia11:20150614024615j:plain

価格:2649円(-50%off)

ジャンル:オープンワールド

日本語化:MOD

 

オープンワールドと一言に言っても、そこに求めるものは人それぞれです。美しい自然や市街地を観光したいという人もいれば、好きなときに好きなだけ暴れたいだけという人もいるでしょう。

本作は正に後者を求めるプレイヤーにうってつけです。『指輪物語』を下敷きにした世界観を元に、無数に存在するオークやその軍団と、ステルスやアグレッシブ等の戦略を使い分けながら戦うことが出来ます。

『Batman』を思わせる爽快なアクションもさながら、敵のNPCがこちらの立場に反応したり、敵を寝返らせたりも出来るユニークな「ネメシスシステム」など、時間があるだけオークをボコボコにしたい武闘派ならまず満足できる作品でしょう。