読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーマー日日新聞

ゲームという文化を、レビュー、攻略、考察、オピニオン、産業論、海外記事の翻訳など、複数の視点で考えるブログ。

【4日目】Steamモンスターサマーセールで「これ買っとけ」なおすすめゲーム

f:id:arcadia11:20150615101359j:plain

面白いインディーズが揃った印象。

 

FARCRY 4

f:id:arcadia11:20150615103909j:plain

価格:3563円(-50%off)

ジャンル:FPS/オープンワールド

日本語化:公式/吹き替え

 

東南アジアの大地キラットに降り立った主人公は、母の遺骨を収めるために戻ってきたはずだが、いつの間にか反乱軍と関わるようになり…

ヒマラヤらしき高山が象徴的なオープンワールドには、敵の基地やプロパガンダ用の放送塔が存在しており、プレイヤーはゲリラ戦法的にこれらの施設に襲撃します。

たまにはバリバリ銃を撃ちまくりたい、そんで銃をとっかえひっかえ選びたい、そんなガンマニアな方にオススメです。

 

Sid Meier's Civilization®: Beyond Earth™

f:id:arcadia11:20150615103928j:plain

価格:2400円(-60%off)

ジャンル:ターンベース・ストラテジー

日本語化:公式対応済み

 

住み慣れた地球を離れ、新たな惑星への入植を決意した指導者たち。わずかな入植者を元手にエイリアンや疫病を退けるべくコロニーを建設するが、そこには他の民族も存在していた…

もはや説明不要とすら言えるストラテジーの王道。その最新作は宇宙を舞台に戦う、『アルファ・ケンタウリ』のようなゲーム性になっており、初心者や歴史に興味のない人にもオススメできる内容になっています。

既に前作『V』をプレイした人も、この価格なら是非遊んで欲しい作品です。

 

 

The Vanishing of Ethan Carter

f:id:arcadia11:20150615103930j:plain

価格:673円(-66%off)

ジャンル:アドベンチャー

日本語化:有志によるMOD対応済み

 

霊や超常現象を実際に視認できる主人公。Ethan Caterなる人物から手紙を受け取った彼は、廃墟と化した寒村へと誘われてゆく…

インディーズでありながら、元people can flyのメンツが集まったことで実現した、高度なグラフィックを形成する技術photogrammetryが評価された一本。息を呑むようなリアルな村を、自由に探索することが出来る。

元々プレイヤーの自由な移動に特化したゲーム性となっており、一人でどこかブラブラと旅行する人には是非オススメ。

 

Transisitor

f:id:arcadia11:20150615103933j:plain

価格:495円(-75%off)

ジャンル:アクション

日本語化:公式対応済み

 

愛する男を殺した大剣「The Transistor」を片手に、未知なるファンクションなる権力と戦う作品。

やや古典的な油彩を思わせるグラフィカルな世界観に、絶妙にマッチしたサイバーパンク調の背景、そして美しい音楽が特徴。

独特な戦闘やRPG要素も相まって、プレイヤーを一気に惹きこむトータルのクオリティの高さが魅力的。