ゲーマー日日新聞

ゲームという文化を、レビュー、攻略、考察、オピニオン、産業論、海外記事の翻訳など、複数の視点で考えるブログ。

【5日目】Steamモンスターサマーセールで「これ買っとけ」なおすすめゲーム

f:id:arcadia11:20150616213103p:plain

何とか時間を見つけて記事を書こうとしているのですが、中々見つからず…。誤字脱字も酷いですし、申し訳ない限りです。

ただせっかくのセールですし、個人的にも好きなゲームについて色々と書ける機会なので、頑張って書かせて頂きます。

 

Bioshock Infinite

f:id:arcadia11:20150616215504j:plain

価格:745円(-75%off)

ジャンル:FPS/アドベンチャー/RPG

日本語化:公式吹き替え対応

 

 

「娘を取り返せば、借金はチャラだ」そんな一通の手紙を頼りに、主人公ブッカー・デュイットが辿り着いたのは天空の町、コロンビア。彼の地で独裁的な支配を築くカムストックとの因縁の戦いが始まる…。

押しも押されもせぬ名作FPS、『Bioshock』の最新作。独創的な世界観もさながら、UEのポテンシャルを最大限引き出したグラフィック、ケン・レヴィンが描いた脚本が魅力。

コッテコテのシングルFPSを楽しみたい、戦略的にも物語的にも複雑な作品に触れたい、そんなゲーマーに是非プレイして欲しい逸品。吹き替えも有名声優を抜擢しただけに迫力満点。

 

The Long Dark

f:id:arcadia11:20150616215521j:plain

価格:989円(-50%off)

ジャンル:FPS/サバイバル

日本語化:公式対応済み

 

 

雪山に遭難した主人公。頼れるものは己の肉体と知恵のみという状況で、狼や餓え、疫病と闘いながら一日でも長く生き残るサバイバルが始まる…。

『DayZ』によって一気にブームとなった、シビアなゲーム性がウリであるサバイバル作品の一本。本作の特徴は、何と言っても「シングルプレー」に特化していること。

他のプレイヤーに襲われることなく、じっくりと感情移入することが出来る上に、健康管理や敵の強さはよりシビアになっており、トコトン戦略をねって遊ぶことが出来る。

 

Dishonored

f:id:arcadia11:20150616215529j:plain

価格:495円(-75%off)

ジャンル:FPS/ステルス/暗殺

日本語化:有志によるMODあり

 

宮廷に使える近衛兵である主人公は、目の前で守るべき女王を暗殺された上に、その罪まで着せられてしまう。彼は復讐を誓い、権力との戦いへと身を投じる…。

古き良きステルスゲームの古典にして、FPSの古典でもある『Theif』を現代風に再現したような作品。特殊なスペル、消費アイテム、銃やナイフといった武器等を使いこなし、様々な手段で暗殺をこなせる。

今どき珍しい立体的なレベルデザインは、プレイヤーに様々な「悪戯心」をはたらかせるだろうし、少し歪なスチームパンクの世界観は、Source Engineの儚い趣きを存分に活かしたものに仕上がっている。

 

Five Nights at Freddy's 3

f:id:arcadia11:20150616215552j:plain

価格:534円(-33%off)

ジャンル:ホラー/ストラテジー

日本語化:なし

 

 

奇妙な施設で深夜の警備員として働くことになった主人公。ロボットには自動的に動く機能が備わっていると聞くが、彼らの進行方向は明らかに自分の警備室であり…。

ニコニコ動画等でも大きな話題となったインディーズホラーの最新作。プレイヤーは徐々にこちらへ進行する人食いロボットたちを、バッテリーの残量とも闘いながら何とか回避せねばならない。

ホラーゲームにして、ちゃんとゲームとしても面白い本作。むしろ、本作の恐怖は「ゲームにハマる」ことで初めて実現するのだ。ホラーが苦手な人でもトライする価値のある作品。