読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーマー日日新聞

ゲームという文化を、レビュー、攻略、考察、オピニオン、産業論、海外記事の翻訳など、複数の視点で考えるブログ。

【MGSVTPP:ファントムペイン攻略】簡単Sランク&完全ステルス非殺傷を取れる10のコツを紹介する【メタルギア5】

攻略&考察

f:id:arcadia11:20150907194052j:plain

満を持して発売された『MGSV:ファントムペイン』。私は寝る間を惜しんでプレイしている始末だが、

ステルスゲームが苦手だという人の中には、「『MGS』をプレイしていたはずが、いつの間にか『COD』よろしくドンパチしてしまった」と言って、敬遠している人も多そうだ。

 

実際、『MGSV』は難しい部類のゲームだろう。それなりにトライ&エラーして、色々な装備品を使い分ける必要がある。

そんなわけで、ゲームを始めたばかりの初心者や、色んなプレイスタイルを構築しているプレイヤーのため、『MGS』で使える様々な戦術・コツを紹介させて欲しい。

 

基礎編

f:id:arcadia11:20150907194102j:plain

Sランク取得を目指す前に、まず本作をスムーズに進めていくための、基本的なコツをまとめておいた。

初心者の方に是非読んで欲しいものだが、実は「既存の『MGS』なら既にやり込んだ」という方にも目を通して欲しい。というのも、今までの『MGS』よりもむしろ新たなギミックが盛り込まれているからだ。

 

まずは索敵より始めよ

f:id:arcadia11:20150907194219j:plain

「まずは隗より始めよ」と言うが、『MGSV』ではマップが何倍もの広さになったことで、索敵の重要性は大きく増した。「まずは索敵より始めよ」これが本作の基本だ。

目的地についたら、まずは双眼鏡を覗き(PS4版なら「R1」)、敵を一人ひとりマーキングしていこう。

最も、遠距離から発見できる敵兵の数には限度があり、建物内や物陰に隠れた敵兵までは見つけることが出来ないため、油断してはならない。

ここで後述する「バディ」がとても役立つのだが、それ以外にも、反射音で敵を見つけるアクティブソナー(「L1」で選択)、諜報班によるスポット(iDROIDで確認可)、そして敵の足音も重要なヒントだ。

 

敵は動かすもの

f:id:arcadia11:20150907194615j:plain

これは従来の『MGS』シリーズでも定番だったが、基本的に敵兵は「最も有利なポジション」に配置されており、互いの視界やポジションが死角を補ってしまっている。何の工夫もなく潜入しても、発見されるのは必至。

そこで重要なのは、こちらから敵を誘導し、基本のフォーメーションを崩してしまうことにある。

まず「マガジン」が役立つだろう。これは目の前に空の弾倉を放り投げ、落下した音で敵を引き付ける武器だ。『Far Cry』における石ころを想像して欲しい。

だが、「マガジン」は投げる瞬間を敵に見られると発見されてしまう。遮蔽物越しに投げるのもいいが、こんな時は「ノック」(「L1」から選択)が有効だ。

これはスネークの義手を作動させて、音を発生させるというもの。これで壁まで引きつけ、壁に張り付いた状態でCQCをお見舞いしよう。

 

死体は隠せ

f:id:arcadia11:20150907194543j:plain

『MGS』では敵を無力化しても、まだまだ安心はできない。麻酔や打撃で眠らせた敵は一定時間経過すると自力で起き上がるためである。

ただし、彼らは「仮設トイレ」や「ゴミ箱」に入れておけば自力で目覚めることはなく、また敵から発見されることもない。また、「ホールドアップ」(銃を構えた状態で背後から接近)して「伏せろ」(ホールドアップした状態で「L1」)を命令した敵もまた、ほぼ永遠に無力化できる。

敵は気絶した味方や死体を発見すれば、警報状態となり、フォーメーションが変化する他、索敵の精度は段違いに上がる。

死体は隠すに越したことはないが、一方、どうしても敵の陣形を崩したいときは、わざと死体を見つけさせ、敵を移動させるのもいいだろう。

 

光に気をつけろ

f:id:arcadia11:20150907194519j:plain

「光あれ」と言うが、「蛇」であるスネークにとって光はむしろ天敵だ。

電灯や太陽の光を受けた地面では、スネークはとても発見されやすくなる。「伏せてるのに何故発見されるんだ?」と思ったら、地面をよく見るといい。

なので、日中は光に晒された地面を避け、代わりに建物などの影に隠れて移動すると、中々発見されにくくなる。(そう、『Splinter Cell』だ!)

夜中では代わりに電灯が光を作っているが、これらは実は銃で破壊することが可能。ただし、麻酔弾では壊せないし、壊した時の音で敵を引きつけてしまうため、警戒しよう。

また、大きな拠点では「電源設備」がどこかに存在し、それを破壊するか、スイッチを切ることで全ての電灯を停止させることも可能。しかも、「電源設備」は一度壊すと二度と復活しないので、「フリー」で予め壊しておくと、「メインミッション」はかなり楽になる。

 

バディを使い分けるべし

f:id:arcadia11:20150907194237j:plain

本作で新たに追加された「バディ」システム。一度使った人ならおわかりだろうが、「バディ」たちはめちゃくちゃ強い。明らかにスネークよりも強い。しかしだからこそ、誰をいつバディとするかが重要。ミッションに応じて慎重に選ぼう。

まず「D-Horse」だが、彼は機動戦のスペシャリストで、ジープ以上のスピードで移動出来る上に、移動しながら攻撃も出来る唯一のビークル。拠点を転々とするミッションに強い。

そして「D-Dog」。こちらは自動で敵や兵器をマーキングする「仮付け」がチートのように便利で、いわば「公式ウォールハック」。初見のミッションもさながら、捕虜やリーダーも自動で見つけられるので、「○○を回収しろ」といったミッションでも便利だ。ただし、戦闘ではほぼ役に立たない点は注意。

最後に「クワイエット」。拠点を偵察し、無敵の固定砲台として狙撃サポートしてくれるが、敵をスルーするプレイには全く不要であり、また拠点外では偵察が使えずほぼ無力。巨大な拠点や、戦闘が避けられないミッションに連れて行こう。

 

アイテムを有効活用せよ(ダンボール編)

f:id:arcadia11:20150907194251j:plain

数あるステルスゲームの中で、『MGS』が他作品よりも優れている根拠を挙げるとすれば、それは膨大な装備品やアイテムがあるだろう。

まず、このシリーズの代名詞とも呼べる「ダンボール」だが、こちらは敵から発見されにくくなるとともに、仮に発見されても、敵に「ダンボール」を剥がされるまでバレない猶予が与えられる。

更に、接近してきた敵は「CQC」(「R1」)で対処することも出来る。

本作では「ダンボール」に新たに機能が加わっており、1つは「脱出」(緊急回避ボタン)によってダンボールから脱出できること、

またアイテム変更中に様々なペイントを施すことで、前作で言う「エロ本」よろしく、近づいた敵を無力化できる機能だ。

 

アイテムを有効活用せよ(陽動編)

先ほど、「敵は動かすもの」と書いたが、『MGSV』には敵を誘導するアイテムも充実している。

とりわけ、本作で初めて登場した「デコイ」は強い。このバルーンは、自分の身代わりとなって発見されたり、戦闘中の的として活用できる。

開発で「アクティブデコイ」へと進化させれば、もはや無敵。こちらは遠距離の敵も引き付けることが可能で、進行方向を逆へ投げることで、敵のほとんどを陽動できる。

ついでに「睡眠ガス地雷」を使えば、引きつけた敵を眠らせられる。

 

アイテムを有効活用せよ(グレネード編)

では、デコイでは遠すぎ、しかも複数相手なためにダンボールでは心細い、と言った場合ではどうすべきか?

ここで役立つのが、「スモークグレネード」だ。FPSではお馴染みのこの武器は、投げた地点へ煙幕を発生させ、その範囲内にいる敵を無力化できる。また、敵の視界も遮ることが出来る。そのままCQCで殲滅するもよし、スルーするもよし。

また中盤から解放されるもので「睡眠ガスグレネード」も良い。こちらは範囲内の敵を即座に眠らせる効果があり、「スモークグレネード」より即効性がある。ただし煙を吸ったスネークも眠ってしまうので、フルトン回収は難しい。

最後に紹介するのは、「スタングレネード」。こちらは爆破音で敵に警戒させてしまうデメリットがあるが、即座に敵を気絶させられる上に、発破も早いため発見された場面でも有効だ。

このように、『MGSV』はグレネードがめちゃ強い(特にスモーク)。麻酔銃だけでなく、彼らも併用することで、Sランクへの道はグッと近づくだろう。

 

Sランク・完全ステルスを目指すために

f:id:arcadia11:20150907194305j:plain

ぶっちゃけ、以上8点のコツを押さえていれば、Sランク&完全ステルス非殺傷は難しくないが(本作はミッション毎にやり直せるし)、加えて特に、「Sランク」に特化したコツを紹介しよう。

因みに完全ステルス非殺傷でクリアし続けていると、なんとあの称号「FOX HOUND」がエンブレムとして使える。是非ゲットしてマザーベースのエンブレムにしよう。

 

時はスコアなり

f:id:arcadia11:20150907194341j:plain

Sランクを取るためのコツ、それは何よりもまず、「すぐ終わらせること」だ。

一見、Sランクを取るには、サブ目標や捕虜救出が重要なように思える。だがこれは5000~10000ポイントのボーナスがせいぜい。

一方、「クリア時間ボーナス」は100000ポイントがザラといったところで、サブ目標をこなす暇があるならさっさと脱出したほうが大抵の場合は得になってしまう。いかに手早くクリアするかが、Sランク取得の最前提だ。

重要なのは麻酔銃やスナイパーライフルの早打ち。とにかくヘッドショットを連発して、敵に警戒させる暇を与えない。それ以外は、徹底してスルーするのが良い。

 

後半に改めて攻略する

f:id:arcadia11:20150907194404j:plain

普通、ミッションを攻略するうえで、「ターゲットに関する情報を入手」→「ターゲットを回収or殺害」といった流れになる。

身も蓋もない話だが、実は大抵のミッションにおける「ターゲット」の居場所は、基本的に固定。なので、一度クリアした後はターゲットの場所まで直行して構わない。

時間が短いほどボーナスは大量に出るので、一度クリアしてから再戦するほうがいいだろう。

また、マザーベースで装備を強化するのもいい。典型的な例で言えば「対クワイエット戦」。狙撃兵のクワイエットに対し、初期のピストル麻酔銃で対抗するのは困難を極めるが、予め麻酔弾入りのスナイパーライフルを開発しておくと、驚くほど容易に非殺傷クリアができる。

 

メタルギアソリッドV ファントムペイン
コナミデジタルエンタテインメント (2015-09-02)
売り上げランキング: 3
メタルギアソリッドV ファントムペイン
コナミデジタルエンタテインメント (2015-09-02)
売り上げランキング: 19